ブログトップ

a fern

fernstyle.exblog.jp

構想と言う名の妄想

以前に紹介した水槽でJUNコーポレーションのメガタンク6060を維持して2ヶ月位・・・
今現在は、90Pとの2本を維持している訳ですが、現実的には
無理とは思っていても憧れがどんどん大型化。
ぶっちゃけ、多数管理より、でっかい一本を管理した方が電気代的にも
たいして差はないのではないか?と思う。
それに伴う諸事情はさておきのお話ですがね。
90Pにペルビカ種のナイジェリアレッドとキーンケ(他にはコンゴテトラとプルケール)を同居させてるんですけど、90×45×45だと狭いですね。
小競り合いの毎日です。
JUNコーポレーションのメガタンクシリーズの一番大きなサイズで120×120×45ってのがあるんですけど高さ45が実に惜しい。
アフリカン(河川)で統一するとなると水草への制限が多大な訳でありまして、アヌビアス系ならまだしも、
アポノゲドン系に手を出すと高さ60は確実に欲しい。AP.ボイビニアヌスを90Pで育成すると、まだコイツは本気出せてないなって感じが個人的に思われましたね。タイガーロータス系も高さ60で浮き葉出せたら、
結構な迫力なんじゃないかとか妄想の毎日です。
しょうがないよね、山形で買えるアフリカンなんてランプアイ位ですからね。愚痴ですけどね。
[PR]
by fernfern | 2012-09-04 20:34
<< ヤフオクで発見 メガタンク6060 >>